MENU

セコマで活躍する女性社員


セコマは社員の生活を大切にする企業です。セコマグループでは、現在たくさんの女性がさまざまな部署で活躍し、キャリアを積んでいます。仕事もプライベートも充実させている女性社員3人を紹介します!

女性の働き方Q&A


■社員の男女比はどれくらいですか?

社員の男女比は、ほぼ男6:女4です。


■女性社員と男性社員でのキャリアの違いはありますか?

ありません。男女に業務内容による差はありませんし、もちろん昇進のための評価基準も同様です。ここ数年では、以前と比較し、女性が働き続けるための制度や環境が整ってきたこともあり、女性管理職の比率もぐんぐん伸びています。30代の女性管理職も4人います。


■出産・育児の為の制度はどのようなものがありますか?

○産前産後休暇
法律に従い産前42日間・産後56日間の休暇があります。出産後は健康保険協会より、出産一時金、出産手当金が支給されます。

○育児休業
育児休業は、子どもの1歳の誕生日前日まで可能です。また子どもが保育園に入れない場合は、最大1歳6か月まで延長可能です。育児休業中は、雇用保険から育児休業給付金が支給されます。

○育児短時間勤務
子どもが3歳まで勤務時間を1日6時間まで短縮して勤務することができます。

○保育園
グループ会社の施設内には、セコマグループ従業員の子どもを預けることができる保育園があります。


■仕事と育児を両立するための制度はありますか?

○会社からの出産祝い金

○配偶者出産休暇の取得

○子供の看護休暇の取得

○育児休暇中の通信教育、等。


その他、配偶者の都合で転勤する際、転勤先に地区事務所やグループ会社・店舗がある場合に相談の上、働く場を提供する等、女性が長く働き続けることができる環境を整えています。

Close